東京タワーのマスコットとは別人です・完全版?

とある業界でぼちぼちやってます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | SimilaritySearch

ルオー

ステンドグラスのように、何を訴えかけてくるのか、ただただ分からず、ただただ見つめてしまう。そんな絵だった。絵の中のキリストは、苦しんでいるようでもあるし、微笑んでいるようでもある。自分の気持ちは見透かされているのではないかとふと思う。
展覧会系 | comments(2) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

かなり久しぶりに啄木記念館

新しくなってから行った記憶があるようなないような、という感じではあるが、昔より大きくなったように感じるので、やはり前に行ったのは新しくなる前ではないかと思う。信念を持ち続けたという強さも持ちながら、行く先々でトラブルを起こす弱さも併せ持つ人間啄木に切なさも感じた。

啄木のことばが当たるというおみくじ(?)を引いてみたところ、
英雄とは人間の或る緊張した心状態の比較的長いもの―
天才は注意力の長い人と心理はいふ―
英雄天才との差異は、素質の相違でなくてその状態の時間の問題だ―
というお言葉を頂いた。さすが啄木先生、いいことをおっしゃる。これを座右の銘にして頑張ってみようかしら。
展覧会系 | comments(0) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

ちょっと仕事して

義経展を見に行こうかと思ったけれど、珍しく混んでいたので気持ちが萎えて止める。
展覧会系 | comments(0) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

エルミタージュ美術館展

とは言え、肖像画のみですが。

やはり、肖像画(特に女性の)には独特の雰囲気がありますね。みなさん健康的な感じ(頬の色など)なので、いい感じです。
展覧会系 | comments(0) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

福井良之助孔版画展

岩手県立美術館にて。今日は、掃除をして、残っていた仕事を少し片付けたあと、時間に少し余裕ができたので、急遽行くことにした。

福井良之助の絵や版画を見るのは初めてだし、技術的なことはあまり分からないが、柔らかい、というのと、繊細だ、という言葉が浮かんできた。それ以上うまく表現できないのだが、ただただきれいだ、と思った絵が何点かあった。今回は図録を買うつもりはなかったのだが、結局つい買ってしまった。考えてみれば、この年代の作品には珍しくない?耽美的な(あるいは、当時の経済発展への喜びと不安との緊張関係をそこはかとなく感じる)作品群であると言ってしまうこともできるのかもしれないが、それでもなお、何か惹かれるものがあった。

油絵にも、版画の面影が残っていたが、どちらかと言うと、版画の方が独特の美しさがあるように思った。

日曜・祝日も7時まで開館っていうのはやはりあまり知られていないのではなかろうか。

この日撮ったものじゃないけど、県立美術館写真特集
続きを読む >>
展覧会系 | comments(0) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

いろいろなところに

行ってきました。宮城県美術館とか。

メオ族等の織物が素敵。

うーむ。宮城県美術館のページ、作品はいいのだが、写真の写りがいまいちですな。実際はもっといいです。お近くの方はどうぞ。3月27日まで。
展覧会系 | comments(0) | trackbacks(0) | SimilaritySearch

県立博物館・原敬記念館

昨日・今日で行ってみる。県立博物館は20年(?)ぶり。原敬記念館は初めてだな(先人記念館との差別化が良く分からん)。

両方とも、決して悪くはないと思うのだが、中途半端さはぬぐえない(後者は原敬という個人に絞っていることを考えれば比較的充実している方なのだろうが)。もうちょっと展示室が多かったら…。それでも県立博物館は、当時は東北最大と言っていたような。

個人的には、原敬記念館の方が、意外なものが所蔵(山縣有朋の書簡があるというのは当然と言えば当然なのかもしれないが)されていて楽しかった。刺殺当時の原敬の服装がそのまま展示されていて、背広の仕立ての丁寧なことにまた感心。近代民主主義の歴史はテロの歴史でもあるのかもしれない。


原敬の生家の玄関。板ガラスがはまっている。
続きを読む >>
展覧会系 | comments(2) | trackbacks(0) | SimilaritySearch